特集記事

2/3ページ

2017年阪神優勝の3つの条件とは。1985・2003・2005年のチームデータを解析。

2017年、金本阪神2年目を迎えるシーズン。いよいよ開幕が近づいてきたが、今年は優勝争いをしてほしいと願う阪神ファンは多いのではないだろうか。FAで糸井選手が加入、昨年台頭した北條・高山・原口・中谷選 […]

2017年阪神タイガース開幕スタメンを大予想!激戦を勝ち抜いた9選手は誰だ!?

ついに開幕まであと1週間となり、オープン戦にも緊張感が高まってきている。WBCも終わり、いよいよペナントに気持ちがシフトしてきたが、金本監督2年目体勢はどんなシーズンになるのだろうか。 福留選手と糸井 […]

メンデスが夢の日本球界入り。藤川球児に魅せられたドミニカンに活躍の予感!?

2017年シーズンから、3人目の若きドミニカン、ロマン・メンデス選手が新しい仲間に加わった。ドリス選手やマテオ選手と同じドミニカ出身であり、年齢もまだ26歳と伸びしろにも期待できる選手である。MAX1 […]

メッセンジャーが史上最高の助っ人たる理由。ラーメンパワーでフル回転だ!

阪神タイガースの歴史を見ても、これほどの優良助っ人外国人はいなかっただろう。中心選手としてチームを引っ張り、投手陣の大黒柱として安定した成績を残した外国人は、少なくてもここ20年記憶にない。ランディ・ […]

マテオ守護神失格から復活を誓う。ヒゲ魔人は阪神を優勝に導けるか。

虎の守護神といえば、藤川球児選手や久保田智之選手、近年なら呉昇桓選手が記憶に色濃いかもしれない。2015年で呉昇桓選手が退団した後、後継者として獲得されたのが、マルコス・マテオ選手だ。「ヒゲ魔人」とい […]

ドリス、藤川球児を師と仰ぐ虎の新守護神。陽気なドミニカンの素顔とは。

2016年のシーズン中に一軍昇格し、虎のクローザーとして大活躍したドリス選手。マテオ選手と並んで、ドミニカ出身コンビが阪神のクローザーを務めたわけだが、2017年は守護神として起用されることになりそう […]

キャンベルはヘイグ2世かマートン2世か。謎のベールに包まれた男を解剖。

阪神タイガースの新・助っ人外国人、エリック・キャンベル選手の実力に注目が集まっている。無理もないだろう、近年はメッセンジャー、シーツ、マートンなどの優良外国人に恵まれているが、一昔前の阪神の助っ人外国 […]

原口文仁のシンデレラストーリーは突然に。度重なるケガを乗り越えて大舞台へ。

2016年4月27日、苦労を重ねた男のシンデレラストーリーが始まった。度重なるケガを乗り越え、育成選手から支配下へ昇格、そのまま一軍スタメンを奪取したのが原口文仁だ。育成選手に夢を与え、一躍阪神ファン […]

矢野燿大に見る女房役の極意。野村監督の影響で覚醒した遅咲きの名捕手。

阪神タイガースの全盛期を支えた捕手といえば、現在バッテリーコーチを務める矢野燿大。中日ドラゴンズ在籍中、中村武志選手という大きな壁に阻まれ、正捕手を掴めないまま20代が終わった。なかなか芽が出ないまま […]

坂本誠志郎に備わる名捕手の才覚。高い統率力とリーダーシップで若き正妻誕生へ。

2015年ドラフト1位の高山俊に続き、ドラフト2位で指名された明治大学・坂本誠志郎。大阪の名門・履正社高校から明治大学へ進学し、大学時代はチームだけでなく日本代表でも主将を歴任するほどのプロ注目選手で […]