2018年金本阪神の二遊間は誰だ!?激化する争いの勝者はこの二人と予想!

2018年金本阪神の二遊間は誰だ!?激化する争いの勝者はこの二人と予想!
Sponsored Link

ついに春季キャンプがスタートし、12球団が一斉に2018年シーズンを迎えましたね。今年も新しい顔が沖縄キャンプに参加していて、注目選手を絞りづらいところではあるんですけど、個人的には中谷・北條・高山の3選手を注目しています(3人もおるんかい!w)。

おととし・昨年と飛躍を遂げた3選手ですが、技術や経験がある程度積み重なってきたので、金本監督3年目で一斉に結果を出せる状態になったんじゃないかと思っているんです。特に北條・高山選手は昨年「二年目のジンクス」のような状態で不振を極めたので、今年こそ復活を遂げてくれることを願ってるわけです。

Sponsored Link

二遊間が熾烈すぎるぜ!開幕スタメンを勝ち取るか!?

先日仕事をしていると、ついついこんな音楽のフレーズが頭をよぎりました。

「ちょっと待ってよ~♪」

(あっ、大黒摩季のチョットという曲です。詳しくはyoutubeで)

阪神タイガースの二遊間の選手は、きっと一度はこのフレーズを思い出したことでしょう。

 

そう、二遊間のポジション争いが激しすぎてヤバいんです!!

候補選手をざっとあげると、こんな感じではないでしょうか。

北條史也
糸原健斗
大山悠輔
西岡剛
上本博紀
熊谷敬宥
植田海

2枠に対して7人の一軍選手が争っているわけですから、そりゃ熾烈ですよね。7人でじゃんけんして最後の2人まで勝ち残るのも結構大変ですよ。しかも全員かなりレベル高いですから、どの選手が出場してもある程度結果は残せると思うんですよね。

かなり個人的な意見ですけど、僕はショート北條・セカンド大山のコンビで開幕を迎えると予想しています。理由はいろいろあるんですけど、基本的に金本監督は守備力より攻撃力重視のチーム作りをする監督なんです。さらに、同じレベルなら若い方を使うと明言していますから、より新人に近い方が有利ということになりますね。

まず熊谷・植田の両選手は、どうしてもバッティングに物足りなさを感じるので可能性は低い。そして一番実績のある西岡選手は、アキレス腱のケガリスクと年齢を考慮すれば、代打からの途中出場になるんじゃないでしょうか。そなると、候補は北條・糸原・大山・上本の4選手となるんじゃないかなと。

ここからの選択はかなーり難しい!ですが、この構図だとセカンドは大山か上本で、ショートは北條か糸原という2択になることは確かです。

まずはセカンドから行きましょう。金本監督は「大山選手に一番期待している」と春季キャンプ前に話していましたし、相当魅力を感じているんだと思います。一方、昨年セカンドで3割近く打って活躍し、実績もあるのは上本選手ですよね。

決められません。どっちも出て欲しいです。はい。

と言いたいところですが、僕は大山選手が出るんじゃないかと思っています。金本監督はあくまで「攻撃力」「若手」を重視していますから、大山選手を外すことは考えられないんですよね。上本選手も貴重なんですけど、中堅であり、また重要な場面でのミスも目立つので、僕が監督なら(おこがましいですが)大山選手を抜擢すると思うんですよね。

ショートは北條選手かなと思っています。二人とも若手選手なんですけど、やっぱり打撃の魅力という意味では北條選手の方が上じゃないですかね。いや、糸原選手のバッティングが微妙ってことじゃないですよ!糸原選手のパンチ力もかなりいいと思うんですけど、大きな打球を打てるのは北條選手ですので、ということです。。

ただし、ショートはセンターラインのものすごく重要なポジションなので、守備力を無視できないのは事実かと思っていて、そういう意味では北條選手は不安ではありますね。この春季キャンプでどれだけ守備力をアップさせることができるか、かなり重要なポイントになりそうです。

ということで、二遊間は大山・北條コンビで!

守備が不安だけど、その分打ってくれればOKです!!

無視できない西岡剛という男の存在

さて、二遊間の開幕スタメン候補を予想してみたわけですが、個人的にどうしても気になる選手がいまして。それが西岡剛という男なんですよ。

現在33歳で、プロ野球選手でいえばベテランの域にきている西岡選手ですが、彼の存在感というかひたむきな姿勢は、チームに大きな好影響を与えているのは間違いないです。そんな彼ですから、開幕スタメンはなかったとしても、シーズンを通して見ればかなりいい活躍をしてくれるんじゃないかと思えてならないんですよね。

ポジションはセカンドになるでしょうけど、大山・上本を押しのけてレギュラーを奪う気満々でしょうし、そのガッツというか、やってくれるんじゃないかという気にさせてくれるんですよね。アキレス腱断裂からの復帰を果たしたこともありますけど、彼に対する期待はかなり大きいです。

今日ふと阪神に関するニュースを見たんですけど、西岡選手がロサリオとイチャついている写真がアップされていました。キャンプ開始からまだ数日なのに、もう仲良くなっているって、さすがは西岡選手!こういう姿勢もチームにとって、そして新加入のロサリオ選手にとっていいことだし、西岡選手にしかできないことなのかな~と感じました。

正直レギュラーとして全試合出るのは難しいと思いますけど、なるべく試合に出場して僕たちファンを喜ばせてくれることを祈るばかり。西岡剛という男、今年も注目していこうと思います!

Sponsored Link

2018円春季キャンプカテゴリの最新記事