藤浪晋太郎+カーショーカーブ=藤浪進化郎の完成か!?

藤浪晋太郎+カーショーカーブ=藤浪進化郎の完成か!?

春季キャンプまであと2日となり、各選手が次々と沖縄入りしているようですね。そういえば、中谷選手とか江越選手もインスタを始めたそうで、さっそく僕もフォローさせていただいたんですけど、阪神の若手選手ってホントに仲良いですね!

かつて阪神タイガースといえば、「暗い」「弱い」っていうイメージが強かったんですけど、かなり雰囲気変わってきましたよね。たぶん、2002年に星野監督が就任されてから変わったんじゃないかな。野村監督のときまでは、選手のプライベートも見えないし、生き生きとプレーしていなかったよな~とうすうす覚えています。

90年代は、ヤクルトが抜群に面白かったし強かった。古田・石井一久・高津あたりが明るくて、そこにホージーとかが混じってワイワイやっているのが、子供心にうらやましかったなあ。なんで阪神の選手はあーならないんだろうと思ってましたけど、弱いことと暗いことってリンクするんだな~と今は強く思います。

Sponsored Link

藤浪晋太郎、カーショーカーブとの出会いで進化なるか!?

藤浪晋太郎が、藤浪「進化」郎になるのか。

全然うまい表現じゃないですけど、アメリカでダルビッシュと自主トレをしていた藤浪選手が、念願のカーショーとの合同トレーニングが実現したようですね!カーショーですよ、あのカーショー!

ちなみにカーショーっていう選手を知らない人に、少しご紹介。

2006年ドラフト1位でドジャース入り、2010年から2桁勝利を8年間続けている左腕。この8年間で最多勝をすでに3回獲得しており、2017年シーズンは最多勝&最優秀防御率に輝いたメジャーを代表する選手なんですね。

そんな彼の代名詞といえば、縦のスローカーブ。ホントにヤバいので、動画を貼っておきます。

 

こんなスゴイ選手と自主トレできるなんて、ダルビッシュの偉大さを感じますよね。

さて、今回の合同トレーニングで藤浪選手はカーショーから縦のスローカーブを伝授してもらったそうです。藤浪選手とスローカーブってイメージが合わないと思うんですけど、制球難の藤浪選手にとっては素晴らしいヒントがあったようですね。

Sponsored Link

藤浪選手って、フォームを崩すと手が少し横から出てくる傾向があるんですけど、その影響でコントロールが悪くなるんですね。ただ縦のスローカーブって、腕を縦振りしないと投げられない球種なので、自然と腕が縦ぶりになっていくんだそうです。

カーショーがその意図があってスローカーブを伝授したのかは不明ですが、藤浪選手にとっては目からうろこの球種だったんじゃないでしょうかね。さっそく本日の沖縄自主トレで、梅野選手が藤浪選手の変化に太鼓判を押していましたが、確実に良い方向に進化しているようです。

2018年シーズンの阪神タイガースの優勝には、藤浪選手の復活というか進化が必要不可欠だと、いろんな評論家の方が言っていますが、それを期待して良いのかも!?と個人的には思っています。藤浪進化郎になるのか、まずは春季キャンプでの動向を見ていきましょかね(^^)

藤浪晋太郎を脅かす、才木浩人という逸材に注目

この2018年シーズンは、藤浪選手の真価が問われる1年になると思っていまして、彼に対する注目度はかなり高まるでしょう。ただ僕は、19歳の才木浩人という若手選手にメチャクチャ注目していて、なんなら藤浪選手をも脅かす存在になるんじゃないかと思っています☆

彼はこの春季キャンプで沖縄帯同が決まっていますし、金本監督も名指しで期待していると発言しているほどの逸材であることは間違いなさそうですが、僕が彼に注目している理由は、その強いメンタルと強気な性格なんですよね。

どの業界でも、成功する人って強いメンタルと目標達成能力を持っていて、高いエネルギーを持っていることを知っています。孫正義・ホリエモンなども共通していますが、自分の信念や考え方の力が強力で、才木選手にはそれを感じるんですよね。テレビのインタビューを見ても、その片鱗を見ることはできますね。

まだ19歳という見方もありますけど、スゴイヤツは19歳でもすでにスゴイわけです。だから、僕は今年1年、才木選手をずっと見続けていきたいと思います!!

Sponsored Link

藤浪晋太郎カテゴリの最新記事