江越大賀のスイッチヒッターは成功する?松井稼頭央を超える逸材となるか。

江越大賀のスイッチヒッターは成功する?松井稼頭央を超える逸材となるか。

緒方監督が「最大のライバルは阪神タイガースだ」と言われ、上から目線に苛立っております。まあそりゃ連覇しているチームですから、それはしょうがないと思うんですが、来年は広島カープをギャフンと言わせたいですよね!

さて、各選手が自主トレを公開していますが、誰と合同でやっているかを見れば人間関係が見えて面白いですよね。糸井選手と今成選手は柳田選手のような筋肉系の選手と、藤浪選手はアメリカでダルビッシュ選手と、北條選手は毎年恒例の山田哲人選手と、能見・梅野・岩貞・緒方選手は「チーム能見」、藤川・石崎・坂本選手は「チーム藤川」。

とっちがいいとかはないですけど、個人的には他球団の選手とやってほしいなと思ってるんですよね。会社の同僚とばかりつるむより、社外の人から情報を得たほうが仕事の幅も広がりますから。オフ期間はその大チャンスなので、ぜひ阪神の選手は外に出る習慣を持ってほしいですね。

Sponsored Link

江越大賀は稀代のスイッチヒッターになれるか

スイッチーヒッターと言えば、小柄でバッティングが苦手な選手がやっているイメージが強いですよね。メジャーリーグだと、強打のスイッチヒッターも結構いたりしますけど、守備的な選手がどうしても多くなっているのが現状ではないでしょうか。

その道に、強打の江越選手がチャレンジするということに正直違和感ってないですか?昨年われらが(DeNAの)大和選手がチャレンジして成功していましたが、足で稼ぐタイプのバッティングなのでスイッチが合っているイメージでした。江越選手はパワーヒッターなので、本当にスイッチヒッターで成功できるのか謎ではあります。

スイッチヒッターと言えば、僕の中での一番は松井稼頭央選手ですね。史上初のトリプルスリー、MLB挑戦、42歳の今でも現役選手ですから、過去最高だったと言えるんじゃないでしょうか。ただ選手は走・守に関しては松井選手に引けを取らないですから、あとはバッティングが改善されるかどうかですね。もし改善できれば・・・稀代のスイッチヒッターになれる可能性は大いに秘めていると考えています。

Sponsored Link

阪神の歴史でいえば、松永浩美・西岡剛という名選手が思い浮かびます。ただ松永選手は、阪神在籍1年でダイエーホークスに移籍した選手ですし、スイッチヒッターとしての全盛期は阪急時代にピークを終えていた。さらに西岡選手もロッテ・MLB時代にピークを迎えた印象が強いですから、阪神移籍後に活躍したというわけではない選手です。ということは、歴代の阪神の選手でスイッチヒッターで成功した選手は、ほとんどいないということか。。さみしいな。。。

個人的にですが、江越選手のスイッチヒッターはあまり賛成できないな~って思っていまして。スイッチって頭が良い選手じゃないと難しいイメージがあって、両打ちだから考えることも片打ちの倍っていう印象があるんですよね。江越選手はどちらかというと、野性的な直感でプレーする選手だと思うので、両打ちをすることで悩むポイントも増えてしまうんじゃないかと懸念しています。

あくまで、スーパード素人の意見なので的はずれかもしれませんが、あんまりイメージ湧かないな~って思っていますね。。

【番外】プロ野球12球団飲み会をこないだやりました!

ちょっと、というかかなり話は変わるんですけど、先日プロ野球12球団飲み会を開催してきました!

約1年前からスタートしている企画で、これまでたくさんのプロ野球ファンが集まっていただきました。これまで毎月開催してきたんですが、分かったことは、中日ファンが一番集まらないという事実笑。ともあれ、これまでメチャクチャ楽しくお酒を酌み交わしてきました☆

ま、20代限定にして若いメンバーでワイワイやるようにしているんですが、毎回集まりすぎてヤバい状態になってきました。東京での開催なのに阪神ファンが多いのはうれしいことですが、今後もプロ野球談議で盛り上がりたいと思ております。

もし東京在住で、プロ野球が大好きな方がいましたら、instagramまでメッセージください(^^)

飲み会の様子は、貼り付けてあるinstagramに載っていますので、ぜひフォローしてください☆

Sponsored Link

江越大賀カテゴリの最新記事