阪神の中継ぎ投手陣は二軍でも無双しているのはご存知だろうか??

阪神の中継ぎ投手陣は二軍でも無双しているのはご存知だろうか??

開幕カードから崩壊してしまっていた阪神タイガースの投手陣。チョット心配していたんですが、さすがは投手王国の阪神。あれよあれよという間に防御率2.76まで回復し、巨人に次ぐリーグ2位にまでなってきました。

一軍では前評判どおりの投手力を発揮していますが、阪神ファンの皆さま、二軍でも阪神の投手陣が素晴らしい成績を残しているのをご存知だろうか。

Sponsored Link

阪神二軍投手陣、特に中継ぎ投手がスゴイことになっている

メッセンジャー・藤浪・岩貞・秋山・能見の先発5本柱、岩崎・高橋・桑原・マテオの中継ぎ、そしてドリスというセ・リーグ屈指のクローザーがいる一軍の阪神投手陣。これは12球団の中でもベストな布陣だと私は思っているんですが、阪神ファンの皆さんも投手陣に満足している人は多いんじゃないでしょうか。

で、ふと二軍のことが気になって、4月終了時点での投手陣の成績を見たらビックリ。

メンデス 12試合 0勝0敗6S 0.00
伊藤和雄 9試合   0勝0敗0S 0.00
安藤優也 8試合   0勝0敗0S 0.00
山本翔也 14試合 4勝0敗0S 0.69
柳瀬明宏 13試合 0勝0敗2S 0.87
島本浩也 13試合 0勝0敗0S 1.84

まずもって、この中継ぎ投手陣の成績はスゴイですよね。2017年シーズンから加入しているメンデス選手ですが、二軍ではまだ1失点もしていません。さらに一軍でも実績のある伊藤和・安藤選手も失点なし、山本選手もすでに4勝を挙げて防御率も0点台、今シーズンから加入している柳瀬選手も0点台に抑えています。

柳瀬選手は青柳選手に替わって一軍に昇格が決定しましたが、その他の中継ぎ投手陣もいつでも一軍で戦える準備が整っている状態と言えるでしょうね。桑原選手や高橋選手など一軍で登板過多と言われる中継ぎ陣がいますが、もしかすると首脳陣は二軍の選手との入替えも視野に入れた采配をしているのかもしれませんね。

なお、先発投手で言えばルーキー福永選手と榎田選手が二軍で投げていますが、二人とも防御率2点台となかなか優秀な結果を残しています。しかしながら、先発6本目で不調だった青柳選手の代わりに横山選手が入るとの報道があったので、一軍の先発投手陣の壁は結構厚そうですね。。

二軍の野手陣は誰が昇格候補にいるのだろうか

投手王国阪神は二軍にも素晴らしい選手が揃っていることは分かったのですが、野手陣はどうなんでしょうか。

4月終了時点で3割を超える打者は伊藤隼太選手と今成選手の2人です。

伊藤隼太 21試合 .333 2本 12打点
今成亮太 20試合 .311 1本 8打点

伊藤隼選手は一度一軍に昇格しましたが、再び二軍落ちしています。一軍の外野手争いをのぞいてみると福留・糸井選手がレギュラー獲得、レフトを高山選手と中谷選手で争っていて、守備固めで江越選手がいるといった状況ですね。伊藤隼選手が入る余地としては、江越選手の枠しかないのが現状ですから、もっともっと守備力を高めないと一軍定着は難しいのかな~とは思っています。

Sponsored Link

今成選手も同じく中堅選手ですから、そろそろ後がない状況になってきていますね。今成選手はサードを主戦としているので一軍のライバルは鳥谷・キャンベル選手となるでしょうけど、ここはぶっちゃけまだ奪える可能性があるんじゃないでしょうか。守備力は今成選手が一番だと思うので、あとは勝負強いバッティングが出来れば一軍でも出場できると私は思っています。

二人とも中堅選手でお尻に火がつき始めていますので、もっともっと死に物狂いで頑張って欲しいなと思います!

無料メルマガ「タイガースウェブ通信」配信中!

毎週木曜日に阪神タイガースファン向けのメルマガを配信しております☆関東を中心とした阪神ファンコミュニティーを作る目的で、阪神ファンオフ会や合同観戦などを企画・配信しておりますので、ご興味ある方はご参加いただき一緒に阪神タイガースを盛り上げていきましょう!

メルマガ購読・解除
読者購読規約

 

30歳以下限定の阪神ファンコミュニティー運営中!

30歳以下の若虎メンバーはLINE@にてイベント情報を配信しております。併せてご登録ください☆

友だち追加

Sponsored Link

その他カテゴリの最新記事