Read Article

鳥谷敬を再び襲うスタメン落ちの危機。キャンベル台頭でサードが戦場と化す!

開幕直後から打撃絶好調だった鳥谷選手ですが、徐々に調子が下降曲線を描き打率3割を切ってしまいました。サードスタメンで出場し続けている鳥谷選手ですが、悲しいかな攻守ともに年齢による衰えを感じざるを得ません。。

そんな中で一昨日からキャンベル選手が一軍に合流し、打撃面でいきなり結果を出すことに成功しました。長打力は期待できないものの、選球眼やミート力の高さを持っていることが証明されたので、おそらく今後キャンベル選手をスタメンで使う機会が増えてくると思われます。

Sponsored Link

鳥谷敬に迫り来る二度目のスタメン落ちの危機

2016年シーズン途中までショートで不動のレギュラーを誇りフルイニング連続試合出場を続けていた鳥谷選手ですが、極度の不調によってスタメン落ちを経験しました。さらに2017年春季キャンプでショート争いから離脱、サードへのコンバートを言い渡されました。1年足らずで一気に立場が変わった鳥谷選手ですが、またもや危機を迎えています。

それは、キャンベル選手の台頭が要因となっています。

キャンベル選手は主戦として守れるのがサードとファーストとレフトなんですが、外野に関しては高山選手と中谷選手が激しい争いをしているので、キャンベル選手が守る可能性は低いでしょう。そうなれば、キャンベル選手が入るポジションはサードかファーストとなると思われます。

今現在は、調子の悪い原口選手に替わってファーストにキャンベル選手が起用されていますが、若手選手を優先させる金本監督としては原口選手を早くスタメンに戻したいでしょう。そうなると、原口選手はファーストしか守れませんから、キャンベル選手はサード争いに加わってくる。つまり、鳥谷選手とのポジション争いとなるわけです。

正直なところ、私は鳥谷選手にサードを守って欲しいんです。ルーキーの頃から知っている選手ですし、阪神タイガースをずーっと支えてくれた功労者ですから、おいそれと新外国人選手にスタメンを明け渡して欲しくないんです。鳥谷ファンとしてもできれば元気な姿で毎日グラウンドに立っていて欲しいと願っていますが、プロの世界ですからぜひ実力で勝ち取ってください!

新外国人キャンベルの実力はホンモノなのか?

手首のケガで出遅れていたキャンベル選手が一軍に合流し、いきなり2安打のマルチを記録しましたね。これまで散々酷評していた解説者の方々が早くも掌を返し始めていますが、日本球界で活躍することは果たして可能なんでしょうか。

まず先に結論だけお伝えしておくと、外国人は実践で使ってみないと分からないということです。

かつてセ・リーグ年間最多安打を記録したマートン選手だって、オープン戦の段階で解説者がこぞって酷評していましたし、逆に中日の新外国人ゲレーロ選手は大絶賛されていたにも関わらず、2割台前半で低迷しています。外国人選手は海外での実績だけではなく、日本野球との相性や性格や待遇などで大きく成績が左右されますので、実践前に活躍するかどうかを判断するのが非常に難しいわけなんですよね。

その前提でキャンベル選手が出場した2試合を見た感想を言いますと、そこそこ活躍できると私は思いました。足のステップが小さくスイングもコンパクト、さらには選球眼も良いので大きく崩れることはない選手でしょう。ホームランは少ないと思いますが、3割10本塁打くらいの成績は残せるんじゃないかと期待も込めて予想しています。

Sponsored Link

性格は外国人っぽさのない真面目なタイプなので、好不調の波も大きくないのではと思います。ただし、どうやら人見知りな性格だそうですから、上手くチームに溶け込めるかどうかが不安材料ではありますね。こんなときに今成選手が一軍にいたら、積極的にコミュニケーションを取って、チームの輪に入れてくれるんですけどね。。

というわけで、キャンベル選手はマートン選手ほどの活躍はできないかもしれませんが、2005年~2007年に在籍していたシーツ選手くらいの活躍は期待できる選手なんじゃないでしょうか。ちなみにシーツ選手は2年連続で19本のホームランを記録しているんですが、キャンベル選手はホームランの少ないシーツ選手みたいなイメージで見ていただければ良いのではないでしょうか。

今後、鳥谷選手とのサード争いが繰り広げられることが予想されますが、キャンベル選手は相当手ごわいライバルになることが想定されます。二人とも頑張って欲しいっていうのが本音ですが、鳥谷選手にとっては勝負の一年になると思いますので、ここで踏ん張ってスタメンを維持し続ける気概を見せて欲しいですね!

無料メルマガ「タイガースウェブ通信」配信中!

毎週木曜日に阪神タイガースファン向けのメルマガを配信しております☆関東を中心とした阪神ファンコミュニティーを作る目的で、阪神ファンオフ会や合同観戦などを企画・配信しておりますので、ご興味ある方はご参加いただき一緒に阪神タイガースを盛り上げていきましょう!

メルマガ購読・解除

 

30歳以下限定の阪神ファンコミュニティー運営中!

30歳以下の若虎メンバーはLINE@にてイベント情報を配信しております。併せてご登録ください☆

友だち追加

Sponsored Link
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

人気記事5選

Return Top