新井兄弟は阪神との相性は最悪だった。二人の動物占いに驚きの結果が!

新井兄弟は阪神との相性は最悪だった。二人の動物占いに驚きの結果が!

4月25日の試合では、2死満塁のいチャンスで新井良太選手が三振で凡退してしまいました。これで新井良太選手は6打数0安打、藤浪選手の昇格に合わせて二軍落ち候補筆頭になってしまいましたね。

この2年間打率1割台と低迷している新井良太選手ですが、思えば兄の新井貴浩選手も阪神ではなかなか活躍できませんでしたよね。ホームラン20本を超えたシーズンはなかったですし、マスコミやファンの外野の声に負けて本来の実力を発揮できなかったわけですが、この新井兄弟はなぜ阪神で活躍できないんでしょうか。

Sponsored Link

新井貴浩・良太の動物占いを鑑定してみた

兄弟揃って阪神タイガースに移籍してきた新井貴浩・良太選手。なかなか阪神で活躍できなくて心配なので、占いで鑑定してみようと思いネットの無料診断をしてみました。

彼らの動物占いの結果はこうでした。

新井貴浩 クリエイティブな狼
新井良太 ネアカな狼

なんと二人とも狼だったんですね!

で、この狼はこのような特徴があるようです。

・常に楽観的な発想をする
・融通が利かないタイプで本音を話す
・好きなことを好きなときに好きなだけしたい
・右脳型タイプで、想像やイメージで物事を考える
・白黒をハッキリするタイプ
・自信家で中途半端を嫌う

新井兄弟の性格と一致しているように思えるから面白いですね。

新井兄弟の動物「狼」と阪神との相性は??

さて、そんな狼タイプの新井兄弟と阪神タイガースの相性はどうなんでしょうか。

Sponsored Link

まず新井貴浩選手は「クリエイティブな狼」なんですが、礼儀正しい半面気難しいタイプという特徴があります。また、調子に乗りやすいのでおだてにも乗りやすいという性格でもあるそうです。

おそらく、兄の貴浩選手の敵は阪神ファンやマスコミだったのでしょう。気難しい性格でおだてられやすいということは、逆を返せばファンやマスコミからの批判やバッシングにメンタルをやられやすい。ですから、打てない時期が続きバッシングを受けると立ち直りにくくなってしまうという傾向があるようです。

そして新井良太選手は「ネアカな狼」ということですが、他人からの干渉が大嫌いという大きな特徴があるそうです。さらに、自身と正義感が人より強く、真面目で曲がったことが嫌いな性格でもあるそうです。

ということは、弟の良太選手も阪神のファンやマスコミを苦手とするタイプなのが分かりますよね。関西のファンやマスコミはガンガン選手に干渉してきますし、活躍できない選手を平気で叩きます。これは正義感の強い良太選手にとっては苦痛でしょうし、人のことを批判することへの抵抗感はかなり大きいんじゃないでしょうか。

狼という動物は自信家で正義感が強い性格を持っているものの、気難しく融通が利かないタイプでもあるみたいです。そんな性格を持った新井兄弟は、阪神タイガースという熱狂的なファンやマスコミからの攻撃に弱い傾向があるということが分かりました。今も阪神に残っている良太選手には、もっと伸び伸びと外野の声など聞かずにガムシャラに頑張って欲しいですね。

ちなみに私は「パワフルな虎」なんですが、客観的に物事を判断して説得力を持つそうで、コツコツ経験を積み重ねる大器晩成型なんだそうです。この占いの結果は私にとって結構影響力があって、特に大器晩成型という響きは嬉しいんですよね。ここから努力して年々大きく成長できるように頑張るぞ!というモチベーションにもなりますからね。

最後は筆者の独り言でした。すみません!

Sponsored Link

新井良太カテゴリの最新記事