Read Article

鳥谷敬の完全復活を支えた2人の存在。阪神優勝に不可欠な男が上昇気流へ!

2017年阪神タイガース開幕3連戦が終了し、1勝2敗となりましたね。開幕戦こそ天敵ジョンソン選手を攻略して勝利しましたが、残り2戦は四球とエラーで連敗、後味が悪い結果となってしまいました。

個人的には、投手陣は安定感があるけど打てないチームだと思っていたので、真逆の結果には驚いきましたけど。しかしながら、これだけ打線が元気がいいと盛り上がりますし、開幕3連戦を過ぎれば投手陣や守備陣も落ち着いてくると思いますので、ここからが本当に見どころなのかな~とは思っています。

Sponsored Link

鳥谷敬が打撃好調!裏には糸井嘉男の効果アリ!?

この開幕3連戦、北條選手を除いたすべての選手が打撃好調なんですが、なかでも目立った活躍をしているのが鳥谷敬選手ですね。3戦連続のマルチ安打を放っていて、昨年のシーズンとは別人のスイングを見せてくれています。大の鳥谷ファンとしては、本当に嬉しいし、やっぱりベテラン選手が元気だとチームは勢いつきますよね!

さて、私はこの鳥谷選手の活躍の裏側には、糸井選手の存在がかなり大きいんじゃないかと思っています。昨年は福留・ゴメスに並んで主力選手として金本監督に指名され、さらにキャプテンにも任命されたことから、他チームからのマークやプレッシャーもかなり大きかったんじゃないでしょうか。

阪神ファンなら分かると思いますが、鳥谷選手はキャプテンとしてチームを引っ張るタイプではありません。どちらかといえば、表に出てこない「縁の下の力持ち」「職人肌」という言葉が似合うタイプなので、昨年のポジションは相当なプレッシャーになっていたんじゃないかと思います。

そんな中、今シーズンは超目玉の糸井選手がFAで阪神タイガースに移籍してきました。マスコミやファンが糸井選手に釘付けになり、阪神打線の中心人物として他球団からもマークされるようになりました。これによって鳥谷選手は下位打線に移ることになりましたが、良い意味で目立たない存在となったのが功を奏したのではないでしょうかね。

Sponsored Link

さらに、糸井選手と鳥谷選手は同級生。侍ジャパンの時代から交流があり、お互いスター選手だという共通点もありますから、二人とも野球をやりやすい環境を作れているのかなと。鳥谷選手は今年からキャプテンも外れ、注目度も下がったことから、身も心も軽い状態で開幕を迎えられ、存分に本来の実力を発揮できているんだと思います。

鳥谷敬を支える新コーチ平野恵一という人物

2008年シーズンから阪神タイガースにオリックスから移籍してきた平野恵一という人物は、鳥谷選手の復活に少なからず影響しているものと考えています。

阪神の現役時代は主にセカンドを守り、鳥谷選手とセンターラインをガチガチに固めていた名手なのですが、明るい性格とガッツ溢れるプレーが魅力の選手でした。その頃から、鳥谷選手とは非常に仲が良かったそうで、プライベートでの交流もかなり多かったんだそうです。

そんな平野恵一さんが、2017年から新しく阪神の一軍打撃コーチに昇格したわけですが、これは鳥谷選手にとってかなり大きなプラス材料となっているはずです。2016年は名前も知らない若手選手だらけの中、孤独と戦いながらプレーしていた印象の強い鳥谷選手ですが、仲の良い平野コーチがそばにいてくれるのは嬉しいことですよね。

ラジオでも金村義明さんが話されてましたけど、鳥谷復活は平野コーチの影響が大きいと。また、平野コーチは守備走塁の技術に長けている方ですから、まさに今の阪神の弱点を埋めるのにもってこいの人物だと思っています。ぜひ阪神野手陣の弱点克服に貢献していただきたいですね!

まとめ

鳥谷選手完全復活を支えている、糸井嘉男選手と平野恵一コーチの存在について書いてみました。彼らがいることで、鳥谷選手が何も考えずに伸び伸びプレーできる環境が整っているわけですが、これももしかすると球団や金本監督の配慮なのかもしれませんね。もしそうだとしたら、メチャクチャ最高な球団ですよね!改めて感動です!!

Sponsored Link
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

*
*
* (公開されません)

人気記事5選

Return Top