梅野隆太郎の結婚プロポーズは28本のバラ。母親への優しき恩返しに感動。

梅野隆太郎の結婚プロポーズは28本のバラ。母親への優しき恩返しに感動。

正捕手争い真っ只中の梅野隆太郎選手が、このたびご結婚することになりましたね。先日は原口文仁選手も結婚を発表しましたし、若虎の結婚ラッシュが続いております。虎ガールの女性からは、悲鳴が聞こえてきそうな気もしますが・・

激しい練習と試合が続くプロ野球選手にとって、栄養管理やプライベートを支えてくれる内助の功はとても大事ですよね。これから活躍が期待される梅野選手ですが、お相手の女性に関する情報が気になったので分かる範囲で調べてみました。

Sponsored Link

梅野隆太郎、28本のバラでプロポーズ大成功!

梅野選手は現在25歳のプロ入団4年目を迎えるキャッチャーです。1年目こそ92試合に出場したものの、56試合、37試合と年々出場機会を減らしてきたわけですが、今年は正捕手の最有力候補として期待されていますね。

そんななか、お付き合いしていた女性と結婚を決めたわけですが、いったいどんな女性なんでしょうか。

お相手は、現在27歳の一般女性だそうで、梅野選手よりも2歳上の年上女房ということになります。二人の出会いは、梅野選手が福岡大学3年生の頃、2012年の夏。元々美容師をやっていた女性と知人を介して出逢い、そこからお付き合いスタートとなったそうです。

梅野選手を全面サポートすると決めてから、美容師を辞めてフードマイスターの資格を取得するなどして、栄養や体調を管理するための勉強を始めたそうです。ということは、結構前から結婚を決めていたことになりますが、それだけ梅野選手の魅力が高かったということでしょうね!今はすでに芦屋市内で同棲しているそうで、3月21日に婚姻届提出となったそうです。

プロポーズに使ったのは、28本のバラ。お相手の女性が来年28歳になるということで、28本のバラをプレゼントしてプロポーズを成功させたんだとか。梅野選手のように、優しくて甘いマスクの男性からこんなことされたら、世の中の女性はメロメロですよね(^^)

結婚記念日は、母親の誕生日である3月21日

梅野選手の心優しい性格を感じる報道でした。

Sponsored Link

婚姻届を提出した3月21日は、梅野選手が小学校4年生の頃に亡くした母親の誕生日。生前は、なんとか梅野選手をプロ野球選手にしようと育ててくれた母親に、感謝の気持ちも込めてこの日を選んだそうです。

梅野選手のコメントは、以下のとおり。

母がいなければ、こうやって毎日、ユニホームを着て、野球をできていない。プロ野球選手になれたことも、結婚できることも、すべては産んでくれた母のおかげ。感謝の思いしかない。開幕前という大事な時期ですが、母の誕生日に婚姻届を提出して、自分の中で、今季に懸ける気持ちも、より強くなっている。母も、きっと喜んでくれていると思います。

母親が父親に託した、息子のプロ野球選手の夢。父親は男手ひとつで梅野選手を育てて、厳しい金銭事情のなかで家族一丸でプロの夢を掴んだストーリーは本当に感動します。阪神では不本意なシーズンを過ごしてきましたが、今回の結婚を機に必ず活躍してくれると確信しています。

梅野隆太郎、亡き母の思いを胸に活躍誓う。強肩強打を武器に正捕手奪取なるか。

まとめ

3月21日に婚姻届を提出した梅野選手について、ご報告もかねて記事にしてみました。オープン戦でも好調を維持していますし、正捕手第一候補として起用されていますから、このチャンスをぜひ掴み取ってほしいなと思います。

ご結婚本当におめでとうございます!素晴らしいご家庭を築いてくださいね!

Sponsored Link

梅野隆太郎カテゴリの最新記事